浦添市てだこ西浦 駅周辺土地区画整理組合

098-988-4812
未来の浦添を拓く都市 沖縄(アジア)を代表するまちづくり

事業概要 当事業に関するご説明

 

てだこ浦西駅周辺土地区画整理事業

浦添市てだこ浦西駅周辺土地区画整理組合は 沖縄県浦添市にあるてだこ浦西駅周辺の土地区画整理事業に取り組んでおります。

事業概要

本地区は、隣接する沖縄都市モノレールてだこ浦西駅及び沖縄自動車道のインターチェンジ整備により総合交通結節点機能を活かした浦添市の東の玄関口として、また沖縄本島中北部地域の玄関口として地域活性化の拠点として位置づけられています。 そのため、土地区画整理事業の実施により、現在未整備の区域の土地の有効活用を図ると共に、地区の持つポテンシャルを上げ、モノレール駅を中心とした魅力あふれるまちづくりを目指す事を目的としています。

てだこ浦西駅周辺土地区画整理事業についての概要

事業名称
那覇市広域都市計画事業 てだこ浦西駅周辺土地区画整理事業
施行者
浦添市てだこ浦西駅周辺土地区画整理組合
施行地区
浦添市西原六丁目、前田三丁目の各一部
平均減歩率
38.53%(公共保留地合算減歩率)
地区面積
約18.6ha
総事業費
95.1億円
施行期間
平成27年(2015年)12月15日(設立認可公告の日)~令和7年(2025年)3月31日(予定)

施行位置

クリックで拡大  

施行地区

クリックで拡大  

土地利用計画図

クリックで拡大  

地区計画

・地区内の建築行為等には許可が必要です 建築物その他の工作物の新築、土地形質の変更等を行う場合は、土地区画整理法第76条(建築行為等の制限)の許可を得る必要があります。 また地区計画に定められたまちづくりのルールを守るため、建築確認申請に先立ち、浦添市にその設計内容などについて地区計画の届出が必要になります。

詳しくは浦添市のホームページをご確認ください>>
組合からのお知らせはこちら